リフォームなら神戸のナリックス
ADDRESS:神戸市長田区大橋町1丁目1−7
FREEDIAL:0120-135-138 MEIL:info@narix.co.jp

line decor
              
line decor


   

HOME>屋根リフォーム



○屋根とは屋根は雨露を凌ぎ、陽射しを遮るものです。住まいの原型でもあります。 住まいの中でも最も厳しい環境にさらされている場所といえます。





 MENU
○メンテナンス

○屋根の種類と特徴

○ご注意

家の真下に立つとほとんど見えませんが、外観を左右する重要部分です。また、屋根材が重いと家にかかる負担も多く、特に大地震の際には倒壊の原因にもなります。しょっちゅうのメンテナンスは必要ありませんが、割れたりずれたりすると雨漏れの原因にもなります。家の寿命にも大きく左右する重要部分です。



・メンテナンスとは
建物(屋根)も人間と同じで年とともに老いてきます。
その、老いを少しでも防ぐのがメンテナンスです。
奥様のお肌のお手入れと同じと言えます。
・結露と雨漏り
いつの間にか、天井にシミができた。
それは、雨漏りかもしれませんが結露の可能性もあります。
結露とは
小屋裏の換気が不十分な為、野地板を貫通した釘の頭などの金 属部分に水滴が付くなどの症状。
屋根に穴が開いて雨漏りを起こしているわけではありません。
・定期診断
住まいの健康を保つには、定期点検が一番重要です。
定期点検と早めのお手入れで快適に過ごせます。




最近は大きく分けて3種類です。

〔粘土系〕
粘土を一定の形に焼き固めたもの。 昔ながらの和瓦(陶器瓦)は、この粘土系の瓦です。

和瓦
〔セメント系〕
セメントに石綿などを混ぜて固めた屋根材。   カラーベストなどの平瓦や洋瓦がこのセメント系の瓦です。
セメント系瓦
〔金属系〕
トタン板やアルミ鋼板、ガルバニューム鋼板など金属を折り曲げたもの。
金属瓦棒





日曜大工では 危険!
定期点検と言っても、ご自身で屋根に上がるのは、大変危険です。
点検の為に屋根に上がり、はしごで樋を痛めたり、歩いて瓦を割ってしまうこともよくあります。
一番危険なのは、転落事故。
屋根の上は、風も強く危険です。点検は、専門家にお任せしましょう。


ページの一番上へ

 


 
 
  reform menu

室内設備
○キッチン
○バスルーム
○レストルーム
○その他

室内内装

○フローリング
○クロス貼替え
○珪藻土

屋外工事
○外壁塗装
○屋根リフォーム
○ガーデニング
○エクステリア

ファブリック
○カーテン

テーマ別工


 

  阪神間(加古川市、明石市、神戸市、芦屋市、西宮市、伊丹市、尼崎市、宝塚市、川西市)リフォーム
  お住まいのリフォームは神戸の「Narix(ナリックス)」

   兵庫県知事建設業許可/般-17(第114508号) URL:http://www.narix.co.jp/ E-mail:info@narix.co.jp
   本社:〒653-0037 兵庫県神戸市長田区大橋町1丁目1-7 田中ビル Free:0120-135-138 Tel:078-691-9471 Fax:078-691-9484

   水彩工房垂水駅前店:〒665-0029 兵庫県神戸市垂水区天ノ下1丁目1-117 ウエステ垂水1F Free:0120-646-648
   Tel:078-704-2360 Fax:078-704-2286

copyright(c) 2006Narix All rights Reserved.                                            ※Narixは登録商標です。copyright(c) 2005 Narix All rights Reserved.